*

政治生命をかけた冒険?

公開日: : 社会

ジャーナリストの田原総一朗氏がなんか動いているようですね・・・

「(衆院)解散ではない。そんな細かい問題ではない。そのうち分かる。そんな遠くない」

翌日には、

「恐らく民進党も共産党も自由党も反対ではない。できるかどうか分からないが、それをやって辞めてもいいという話をした」

首相のためでも、もちろん自民党のためでもない。そのうち首相の行動を見て『こういうことだったんだ』と分かるだろう」

と話しているようですね。

なんでしょう・・・

 

けっこう追い込まれましたから、やってもいいんじゃないでしょうか。

 

改めて、総理が2回目の政権を担いはじめたころの状況を思い出してみると・・・

求人の状況がバブル時のレベルになっている、というニュースは隔世の感があります。

(あのまま決められない政治が続いていたら・・・)

 

いまの状態は、安倍総理に壊されては困る勢力?による倒閣の動きのように見えます。

マスコミの報道はプロパガンダが入っている?表に出てくるのか分かりませんが、冒険・・・見つめていこうと思います。

(本当は「情報公開」と「与党への事前審査制」の改革であってほしいのですが・・・そうでないと、自衛隊=日報捨てる組織のまま?)

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ボーっと生きていてはいけない

そっちではなくて、例の如く「100分de名著」です(^_^;) オルテガの「大衆の反逆」

記事を読む

東電には無理

組織の対応能力や企業文化の観点で、無理なのだと思います。 これくらいの事が適切に処理できないの

記事を読む

私も同じことをした

こちらのローカル局、YBSがいい取材をしてくれました。 ネット上では私なら一人では行かせない・

記事を読む

生きる力

信じられない事は起きるのです。 でも・・・下を向かないで前を向きましょう。  

記事を読む

なんでこんなことをするの?

中1の長男に訊かれました・・・ このサイトではあえて触れませんでした。それは、スルーが一番の抵

記事を読む

はじめてのおつかい?

この春、長男が高校に進学し、次男は中2になります。 昨日の帰宅後、二人が満面の笑みを浮かべて昼

記事を読む

AIに倫理を学ばせたら

BSで、AIと倫理、AIは脅威か・・・というような主旨の討論番組をやっていました。

記事を読む

人類みな兄弟

妻が「人」が好きだと言います。 それを言い換えた時の言葉です。 何かいろいろはがれていき

記事を読む

人口減少社会とはこういう事?

私も以前少子化について触れていました。 5/31に放送されたNHKスペシャル「戦後70年 ニッ

記事を読む

自動運転で自分の運転技術は・・・

これは、明らかですね・・・自動運転の車に乗っていて運転がうまくなるわけがありません。 私は勘違

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑