*

【備忘】イップス対策、その他

公開日: : 最終更新日:2018/06/11 ゴルフ

オリジナル

・バックスイングで左ひざを右に入れる(ヒールアップする)。左肩が右足に近づく力の貯めにつながる。

・アドレスでハンドダウンし過ぎない(ハンマー打法っぽく)。

・ダウン~インパクトで左胸で左上腕を押す。

チーム芹沢

クロスバンカー

ダフらないように。短く持つ。ボール少し右、ボールと離れる。UTも上からアイアンのイメージ。腰はレベルに。

ドライバー

・呼吸を止めない。ダウンスイングでは息を吐きながら。呼吸でスイングのリズムを取る。

・練習場でのドライバーの練習割合が少ない人にイップスは多い。⇒ドライバーの練習を。

・ハーフスイングで。そこから力を入れて行ってどこまで打てるか試していく。

アプローチ

・アプローチショットで寄せたいというのは上級者が考える域。「寄ればラッキー」くらいの考えで。

グリップを短く持つこと、インパクトでヘッドを減速させないように。アドレス前にイメージしたスイングをするだけ。

・8~9Iでランニングアプローチも。

・コントロールショット(7割)で引っかけ防止。

脱力

・2割の力でグリップ。左親指に右手の生命線を重ねる。

・股関節からテークバック。股関節を右後ろポケットに。

・トップで首を長く(肩に力が入らないために)

・ダウンで左股関節を後ろに押し込む。自由落下でクラブを下す。そこから右腰を飛球線方向に押し込む。

その他

FLW(Flat Left Wrist)でインパクト。その際、下半身主導に留意(そうでないと手打ちになってしまう)。パットでは左手首をFixed(そのために右はフレキシブル)。腕とシャフトをまっすぐに

・ダウンで左胸で左上腕二頭筋を押すイメージ(左でリード)。

顎を上げてプレー(肩の力が抜ける)。

切り返しは右ひざで。ボールをけるように。

・丹田を意識(上体は力が入らない)。

・左足上がり(下がり)斜面なりにアドレス。クラブを90度上向きに。リーディングエッジのずれを直してグリップ。そのまま打つ。

今さら聞けないゴルフの基本

バンカー

・オープンに構えない。ボールは左足かかと線上。距離はボールの位置で調節。長い場合は右に。

・目玉:重心を低く。ボールは中。フェースは閉じる。コックを早めに。砂とボール毎運び出すように打ち抜く。

・アゴが近い:オープンスタンス。オープンフェースに握る(クラブを手の中で回す)。グリップの位置は通常より少し右(垂直)。

アイアン

・グリップ:左手3~5指で握る。右は添えるだけ。

・ボール1つくらい左を見て打つ。

・9時~3時(8割)で十分。

・乱れたら:軽くジャンプ。肩をすくめないで首を長く(顎を上げる)。連続素振りで腕の力を抜く。

傾斜地

・バランス、最低点、コンパクト。

・左足あがり:左ひざを曲げてバランス。

・つま先下がり:膝を曲げてさらにスンタンスを広く。

フェアウェイウッド

・打つのではなく、手前から滑らせてボールを拾うイメージ。

低いひっかけが出たら・・・

上体が突っ込まないように左足かかとを上げて素振り。

ドライバー

・構えで(ボールを見ようとして)右肩を出さないように。肩・腰・膝を平行に。

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人の振り見て・・・

昨日の練習はまずまずでした(^_^;) 前回のラウンド(後半)の感じが続いてくれていました。チ

記事を読む

中井学超ゴルフ学

備忘のためサマリーを・・・ ●右を向いてしまいがち・・・⇒飛球線の目印を探してそれに平行に構え

記事を読む

本当にその練習をしていたか・・・

先日のラウンドは47-61でした(^_^;) 前半はティーショットが安定していて、久しぶりの4

記事を読む

これなら90切りも?

これが良くない・・・ いや、少しショットが安定してきたからこそ、欲張らないスコアメイクにつなげ

記事を読む

失敗ではない・・・当然の結果?

先日、女子のゴルフ(LPGA)の中継を見る機会がありました。 試合の展開からか、フェアウェイの

記事を読む

右前腕負傷

厳しい結果となりました・・・ ベースボールグリップへの変更には、あるいはこれまでのスタイルのラ

記事を読む

ダフリと引っかけ

スポ少の指導で参加していなかったので、5年ぶり?でした。 「こういうメンバーで回るのは(気を使

記事を読む

レンズはうそをつかない・・・

と久しぶりに打ちに行きました。 奥さんとはけっこう行っているようです・・・ (あまり教え

記事を読む

バックスイングの時に

平成最後に・・・このところ、テレビを見れば「平成最後・・・」のオンパレードですね(^_^;)

記事を読む

「強く打ったことはない・・・」

これがラストチャンス?という覚悟で再出発していますが(^_^;)、参考にさせていただいているMASS

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. Mashi より:

    うーん、考え過ぎな気がします。

    自分の癖、持ち球で攻略したほうがいいかなと。
    私は苦手なドライバーは殆ど使いません。
    もうおじさんだし。

    なかなか出来ないんですけどね^_^

    • tanac より:

      Mashiさん、ありがとうございます。
      8月最後の日曜に学生の時のメンバーで回るのですが、来年で20周年だとか・・・
      今回は同じ組にシングルの女性がいたのですが・・・
      逆にさっぱりしました(^_^;)
      (自分はあそこまで捧げていない・・・)

      最近はジョギング(より遅いスピードですが・・・)がメインになっていたので、素振りも復活させて、それとマットからSWでかごに打つのも始めました(練習というより遊び感覚です)。

      前述のFLWやってみようと思います、というのもそれだけ意識すればいいというので・・・(^_^;)今からだとむしろシンプルなものしかできない・・・
      でも、パターでやり始めたらなんか当たりがいいようです。
      まだそれでショットは打っていないのですが、おっしゃるようにそれで出る球筋で攻略していこうと思います。
      自分のゴルフに対する取り組みの範囲で、でもTipsで効率よく(^_^;)楽しんでいこうと思います。

      それと・・・
      子供たちに、と言いながら、花咲徳栄高の「ハンマーでタイヤたたき」はじめてます(^_^;)たぶんかみ合っていないと思うのですが、故郷埼玉に初の栄冠をもたらしたチームに・・・自分でもおかしいと思っています(^_^;)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑