*

新党「希望」の要綱に入ってる

公開日: : 社会

一気に流れになりそうですね。

(小泉総理もアドバイザーだった?)

さすが、こういうことに関しては相変わらずの切れ味・・・

 

さて、覚えておきたいのは、男どもはこの流れを作れずに小池都知事が出張って、初めて成ったということ・・・

もし、うまくいってリセットしそこなった輩が足を引っ張りだしたら、船出の時に都知事に出張ってもらってやっと・・・だったことを思い出させなければなりません。

要綱の二番目に、「国民の知る権利を守るため情報公開を徹底し、国政の奥深いところにはびこる『しがらみ政治』から脱却する」とあります。これは素晴らしいですね。いえ、しがらみ・・・の方ではなく、

「情報公開を徹底し・・・」

の方です。これと、与党による法案の事前審査制を止めれば・・・かなりの部分が良くなるのですが、そうなったら多くの代議士がその職にはとどまらないかもしれません・・・(世の中をよくするという別の動機が必要になるので)

長くそうなればいいのに・・・と感じていた野党の再編が成り(今の方が野合・・・)、そして、官僚による統治から脱却し・・・

混乱しないわけはありません、やった事がないのですから。でも、いい加減少し民主主義というものを始めてもいいのでは・・・

男の妬みによる足の引っ張り合いをさせないために、女性をどんどん登用すべき・・・

これ、マスコミが一番足を引っ張るのでマスコミの中枢にも女性を・・・

(たぶんこの国はその方が上手くいく・・・)

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

「直」とはこれなのでは

6月6日の朝のNHKニュースでやっていました。 「アイドルから”日韓”が見える?」 &n

記事を読む

「なんだ、やっていいんだ」

チームの子たちがよく言います・・・ 忸怩たる思いでいつも聞いていましたが、自分はその原因になっ

記事を読む

清原と佐々木

この二人が法廷に・・・ 佐々木氏の引退の際にも対戦した二人。私は特別な思いでそれを見ていました

記事を読む

世のため人のためになる車

4月から勤務先が変わりました。 これまでとは違って農道を気持ちよく走る・・・ようなステージはあ

記事を読む

知識と道徳のある「人」に一票を(斎藤隆夫を知る)

「開戦前夜!政治家 斎藤隆夫の挑戦~命をかけた名演説~」 皆様、是非昭和の政党政治家、斎藤隆夫

記事を読む

大雪

午前中に雪かきしたのですがすぐに元通り(TωT) あきらめて記念写真を・・・ (こうな

記事を読む

ちょっと偶然?

北里大の大村智さんに、ノーベル賞(医学生理学)の受賞が決まりました。 先週末は、その出身校の名

記事を読む

胸騒ぎの原因

前回、クラウンのモデルチェンジについて言及しました。 でも、胸騒ぎの原因はクラウンに限らなかっ

記事を読む

中曽根元総理の寄稿

戦後70年に当たり中曽根元総理の寄稿が報道されています。 特に以下の部分に感銘を受けました。

記事を読む

決め方

天皇皇后両陛下は6月27日、那覇市にある対馬丸の犠牲者の慰霊碑を訪ねられました。(NHKニュースより

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑