*

バカになって野球やろう

公開日: : 最終更新日:2017/10/25 スポーツ, 社会

ファイナルステージ、2連敗して追い込まれたソフトバンク・ホークスの工藤監督が選手たちにそう声をかけたようです。

前の日の試合でバントを失敗するなどいいところがなかった中村選手が、ライナーでライトスタンドに突き刺さるホームランを打ちましたが、それを迎える工藤監督がいつになくはしゃいだ感じでした。その理由がこれだったようです。

「選手たちに求めるなら、自分からやらなければ・・・」

 

強い、結果を出すチームのリーダーはそういうものでしょうか・・・恐れ入りました。

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

マイケル・サンデル「日中韓の未来の話をしよう」

マイケル・サンデル教授の哲学の授業「正義」 これまでもいくつか拝見させていただき、考えさせられ

記事を読む

「なんで、ちゃんとやらないんだ・・・」

築地で働いている人の協会の上の人がインタビューに答えているなかにありました。 そうですよね・・

記事を読む

「田中角栄って知ってる?」

中3の長男が訊いてきました・・・ ここまでくれば角栄ブームも本物でしょうか(^_^;)

記事を読む

大地の怒り

噴火の次の日に、マグニチュード8.5!(のちに8.1に修正されました) 阪神淡路のゆうに30倍

記事を読む

「田舎のプロレス」に失礼

自国の議会を貶めるコメントがあったようですが、まさに官僚のおごりではないでしょうか。 以前にも

記事を読む

ライトを点けましょう。

台風18号の迫る中の通勤でした。本格的な風雨で斜線変更時はかなり神経を使う状況でしたが、ライトを点け

記事を読む

大雪 7大学救済なし

入試の機会の公平性 平成26年2月28日の山梨日日新聞より、 「県教委によると、15~1

記事を読む

新党「希望」の要綱に入ってる

一気に流れになりそうですね。 (小泉総理もアドバイザーだった?) さすが、こういうことに

記事を読む

死者が出なかったからいいではない

https://www.youtube.com/watch?v=mTr_dibvfD8 よそ見

記事を読む

政治生命をかけた冒険?

ジャーナリストの田原総一朗氏がなんか動いているようですね・・・ 「(衆院)解散ではない。そんな

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑