*

ヘボにならないように

公開日: : 最終更新日:2017/10/26

先日、運転中に久しぶりに、

「勘弁してよ~」となることが続きました。

 

合流で片側2車線の右が空いているのに左斜線の渋滞で前の車に塞がれた・・・

 

信号待ちしている時に細い道路から左から入ろうと待っている?車に譲ろうと合図しても反応しない・・・青になって反対車線から来だしたら、急に右折のウィンカーを出して出てきて・・・

 

東名の事件がありましたが、いくらなんでもあそこまで煽ってはいけないですし、自分が悪かった事を咎められたことへの報復が理由では目も当てられません。

でも、ちゃんと運転に集中していれば防げたはずの周りへのストレスはどこまでも許されるものなのでしょうか・・・

交通が生体だったら(車が血球、道路が血管)、それによって本来通れるものが通れないというのは・・・梗塞状態?これ、免疫の反応ようなもので「排除」されてしまう対象に・・・

個人の移動のために交通があるのでそこまでは当てはまらないと思いますが、社会の一員としてどこまでも譲ってもらえるというのは・・・お互い様のはずなので。

私は車の運転は最も好きなことの一つなので、長く楽しみたいと思います。でも、コンディション等で周りにストレスを与えてしまう存在になってしまったら・・・

まずはそうならないように、心身を鍛えたいと思います。

(ちょうど参考になる情報がありました・・・)

 

それと、初心に帰って・・・

MT車に試乗すると、なんといいますか脳の錆が落ちるというか・・・使ってなかった部分が活性化すると言いますか・・・

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

可変圧縮比エンジン!

可変圧縮比エンジン・・・これは、興味深いですね(^_^;) 日産はV6の代わりにそれを備えた4

記事を読む

思わずついて行こうとしたクルマ

反射的に、その車をしばらく見たいというだけで少しついて行くというのはたまにありますが、窓を開けて音も

記事を読む

SUV×クーペでMTもあり

今回の大雪で、自分号がSUVというのも選択肢にあがってきました。 もう一台MTも選べるSUVが

記事を読む

祝10周年

長いもので、TanaCar.netをはじめて10年が過ぎました。 最初にリポートしたのは・・・

記事を読む

MAZDAの方が私の胸に

中学の時、野球部の顧問の先生に、 「ただ胸じゃなくて、(投手の)左肩辺りに返せ・・・」と言われ

記事を読む

坂口安吾の「堕落論」的な車

相変わらず「100分De名著」からです。この番組は「若いころもう少し読んでおけばよかった・・・」とい

記事を読む

BMW 1シリーズ マイナーチェンジ

あの顔、変わりますか(^_^;) https://www.youtube.com/watch?

記事を読む

「いま、マニュアルに乗る。」

やばいですね・・・討たれてしまいました(^_^;) こなた・・・ 切磋琢

記事を読む

次期CX-5にMTの国内設定なし

MAZDAのコールセンターにメールで問い合わせたのですが、 「CX-5へのMTの設定につきまし

記事を読む

相棒レガシィ帰ってきました。

「納車はいつに・・・」 「帰りに寄ります」(即答) 2週間振りの再開・・・きれいになった

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑