*

完成検査問題に対する反応を見て

公開日: : , 社会

問題そのものについてはなべ田さんの記載も拝見し、SUBARU車についての評価にいささかの変化もないのですが・・・(輸出向けについては追加対応なしということですし・・・)

FacebookにSUBARUのコメントが出まして、それに対する反応が・・・

正確に把握されたうえでの応援のコメントもあるのですが、内容を理解せずに論点のズレた抗議がけっこう・・・

正直、私は完成検査の存在を知りませんでした。

(新車が車検に通らない訳ないでしょ、そんな品質管理のレベルでは今の日本車メーカーとしてやって行けるわけがない・・・でも、言われてみると出荷時の車検って・・・)

いずれにしても、これまで車をセレクトする際に意識した事のない情報でした。

Facebookのスバルのコメントに対して、事態を十分に理解せずに、あるいは誤認していながらそこまで言ってしまいますか・・・というコメントが結構ありました。

すでに何回も車検をとられている「スバリスト」の方が、SUBARU車の作られた姿勢に幻滅されてしまったとのこと・・・

(その必要はないのになんとも残念・・・)

しかし、現場はそれらに対応しなければならないのか・・・と暗澹たる思いになります。

 

翻って、その情報の出典を確認してから判断すべきだという事を改めて銘記したいと思います。

確認ですが、決められていることがいくらくだらない事でも守らなくてもいい、という訳ではありません。

ただ、その決まり事がこれからの業界にとって有益なのかどうか、あまりに時代と合っていないのであれば検討されるべきです。

(なぜ輸出向けは対応しなくていい?)

蒸し返すようですが・・・豊田社長が米議会の公聴会で、

「(130km/hくらいでだったでしょうか)フリーウェイを走行中にシフトレバーをバックに入れたら・・・」という訳の分からない主張にさらされるのを守らなかった組織が、今後の日本の自動車業界のために戦略的なサポートをとは言いませんがせめて足を引っ張らないで・・・m(_)m

まさか○○下り先の確保うんぬん・・・という次元の話しであるはずはないですよね(^_^;)人口減のこの国では、そんなもの飼っている余力などないのでは・・・(”排除”よりは配慮ある表現だと存じます)

 

(尚、日産についてはこちらではノーコメントといたします)

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

次期CX-5の画像

「CARSCOOP」に出ていますね。 キープコンセプトは想定内でしょうか。 &n

記事を読む

次期アウトバックのティーザー

スバルは、4月16日に幕を開けるニューヨーク国際自動車ショーで、新型アウトバックを公開すると発表しま

記事を読む

ホンダ、ニューヨークショーに8段DCT

ホンダはニューヨークショーにTLXの市販モデルを発表していますが、8段のデュアルクラッチトランスミッ

記事を読む

次期相棒候補、CX-3

CX-3には本当に4WD+MTが設定されるようですね・・・ 「四輪駆動のMT車というのは、他に

記事を読む

WebCGがアテンザワゴン4WD(MT)をリポート

まさに、よくぞ4WD+MTを俎上に上げてくれましたね(^_^;) 本文にもありますが、国産のワ

記事を読む

ホイールベース2800mm以上のMT

年始の帰省で、室内長の必要性を感じたのですが、ホイールベースが2800mm以上のMT車があることに気

記事を読む

インチダウン+Not ECO タイヤのすすめ

もし皆さまが、コーナリングの速さをそれほど求めないのであれば、インチダウンをおすすめいたしま

記事を読む

スカイラインのCG Review

私は幼少時は日産のファナティックでした。しかし、いつしか日産車には試乗することも少なくなってしまいま

記事を読む

経済学的効率

オイコノミアという番組で紹介されていました。 パレート効率というのだそうですが、誰かの満足度を

記事を読む

中曽根元総理の寄稿

戦後70年に当たり中曽根元総理の寄稿が報道されています。 特に以下の部分に感銘を受けました。

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. IR0430 より:

    お久しぶりです。
    本質よりルール遵守や倫理の問題になっているのかなと思います。
    最近私が感じるのは法律の方が間違っているケースが多くないかと感じています。私の業界でも法規が変更となりその準備でばたばたしますが、内容は本当にこれがお客様にとっていいのか?と疑問を持つような内容です。
    世の中の流れと技術の進歩が速くなり、多様化、フラット化が進み、一方で法律やルールはすぐに変えられない、またはすべてのケースを網羅できないので、もう法律が間違う構造となってしまっています。
    そこは踏まえておきたいと思います。

    • tanac より:

      IRO430さん、ありがとうございます。そうなんですね・・・そうなると、法律ではないなにか新しい対応が必要なのかもしれませんね。
      コメントの中の、顧客にとってそれでいいのか・・・という観点は私も見失ってはいけないのかなと確認させていただきました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑