*

【試乗】トヨタ・カムリG(レザーパッケージ)

公開日: : トヨタ, 試乗リポート

こちらのオールトヨタのフェアなので短時間の試乗ですが、そのコースはかつての通勤で何百回と通ったカーブ・・・

MAZDAやVWの試乗でもたびたび通ってきたので、最新のTNGAセダンの体験としてはいい機会だと出かけてきました。

「カムリならすぐ乗れますよ」(^_^;)

ちなみに私の前の方はハリアーターボで20分待ちとのことでした・・・

 

試乗車は次の相棒候補として気になっているカラーのガンメタでした。

高速道路で見かけたときも感じたのですが、このカムリは直に見るとカッコいいと感じるのです(^_^;)

とくにサイドからCピラー、タイヤハウスからリアにかけたあたり・・・古き良きジャガーサルーンにも通じるような・・・(褒め過ぎですかね)

 

CG AWARDの記事で、日本国内での通常の使用ではオーバークオリティ・・・という表現がありましたが、少し分かった気がしました。

本当に何度も通ったカーブでなので、これくらいで入ると・・・という自分の基準を余裕をもってクリアします。

戻ってくるときの左カーブ。バンクが甘いのか、ここは相棒BR9だとうまくクリアするのにけっこう技を要するのです・・・(左前が浮かないようにするのに)

あえてフロント荷重せずに・・・

スルッとクリアしました。

 

ただ、このコーナーで試乗中はじめて一瞬後ろがアンダーを消す動きを始めるまでの「間合」が分かりました。

(分かったというだけで、遅いという訳ではありません・・・)

 

思わず、

「これ、四駆じゃないですよね・・・」と言ってしまいました。スタッフは丁寧にFFです、と対応してくれました・・・

(これは、相当攻めないと・・・)

いえ、素直に「気持ちいいスポーツセダンだ」でいいのかもしれません。ステアリングフィールも意外なほど重くてしっかりしていますし・・・

ちなみに、タイヤは・・・TURANZAです!相棒のサマーと同じ(^_^;)

 

機会があれば、マニュアルシフトモードを是非試したいですね。それによって得られるリズムは間違いなくこのセダンに楽しさをプラスしてくれそうです。

 

カムリというネーミング、逆に私の世代だとこの車の理解を邪魔する?

とにかく静かです。振動を予想して空振りに終わり、舗装を直したの?となる連続でした。でも、スポーティドライブを楽しめる・・・

レクサスがなぜGSをやめるのか・・・分かったような気がします。これがベースのレクサスは確かに期待されます。

 

「地上の星」という歌があります。

「・・・人は空ばかり見てる。」

 

地上の星を見つけてしまいました(^_^;)

ただ、カムリがOver 400万円!は・・・やはり待ち時間ゼロになりますか。

1.5Lターボで<300万円だったら・・・待ち時間は?

幅が1850mmだとここでは同じでしょうか(^_^;)

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【試乗】プリウス S(ちょい乗り)

これがトヨタ車? 「シートあげてください・・・」 確かにそうですね(^_^;)セ

記事を読む

試乗:スバル・インプレッサスポーツ ハイブリッド

相棒の6カ月点検を待っている間に、良い山坂道を乗らせていただきました。 ざっくり言

記事を読む

山梨トヨタ70th試乗会

貴重な試乗の機会となりました。山梨トヨタのみなさんお世話になりましたm(__)m でも、本当は

記事を読む

アウディA3スポーツバック1.8 クワトロ

さすが!CG AWARD受賞モデル 貴重な週末の空き時間・・・なんか腰が重かったのですが、試乗

記事を読む

試乗:ルノー・キャプチャー・インテンス

ルノー・キャプチャーが試乗の順番に割り込んできたのは、カーグラフィック誌のジャイアントテストで高く評

記事を読む

【試乗】トヨタC-HR(1.2ターボ)

久しぶりの試乗ですm(_)m トヨタの合同イベントが県の催事場で行われました。 場所がこ

記事を読む

クラウン(ロイヤルサルーン)VS FUGA(By momo)

非常勤リポーターのmomoさんが、良い比較リポートを送ってくれました。 それぞれ両親を乗せての

記事を読む

【試乗】スズキ・アルトワークス(於ホームコース)

アルトワークスにホームコースで乗らせていただきました。 前回の試乗でフットレストが

記事を読む

【試乗】レヴォーグ 1.6 STI Sport & BRZ S ②

相棒のリコールの作業中にマイナーチェンジしたBRZ Sに乗せていただきました。 レヴォーグ1.

記事を読む

試乗:マツダ・アテンザセダンXDプロアクティブ(4WD/MT)

この試乗車の設定をしているディーラーに敬意を表したいと思います。 レジェンドでもな

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. クルップ より:

    カムリは自分の中ではもう「アメ車」なので、デッカくても許せます(笑)

    でも、最上級グレードとはいえFFに400万円超払うのは・・・うーん、ちょっと、いやかなり気後れがしますね。

    • tanac より:

      クルップさん、ありがとうございます。
      さっとではありますが、乗り慣れた面白いカーブがあるところなのでシャシーの懐の深さは垣間見れました・・・
      VWのアルテオンのような5drが加わっても面白いかな・・・と妄想しています。

      それと、デトロイトショーではアコードがカムリを押さえて賞を獲っています・・・これよりすごいという事なのでしょうか(^_^;)

  2. クルップ より:

    アコードは米国市場でのホンダのベストセラー車種なので、開発に気合いが入っていることは間違いないと思いますが、ひょっとしたらデザインがウケたのかもしれません。
    彼の国の人のセンスは、日本人には理解しがたいところがありますので(笑)

    • tanac より:

      歴代の受賞車を見てみたのですが・・・
      確かにそれっぽいですね(^_^;)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑