*

屋根の上の雪を下ろさないで走るのは危険

公開日: : 社会

首都圏で大雪警報が出ているようです。

積雪になれ慣れていないところだと、屋根の上の雪をそのままにして走っている車を目にします。これは非常に危険です。

ブレーキの時に雪が滑ってフロントウィンドウにどさっと・・・

一瞬にして前が見えなくなり、普通急ブレーキをかけることに・・・

そういう車には近づかない方が身のためだと思います(^_^;)

 

ちなみに凍っている窓はぬるめのお湯をかけるのが早いです。首都圏ではかけたそばから凍ってしまうという事はないと思います・・・

むしろその後の寒気が恐いですね。日陰の雪は溶けないで残るのではないでしょうか・・・

慣れないところではくれぐれも転倒で骨折等されないようお気を付けください。

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

初心に帰る(東京五輪)

また白紙撤回・・・ 初心に帰るためにエンブレムはこれでいいのでは、というかこうだったんですね・

記事を読む

子供たちが3.11が何の日か答えられなかった

子は鏡 ショックでした。「東日本大震災」とちゃんと言えませんでした。 しかし、これは自分

記事を読む

こういう船長(責任者)って

報道されていることが事実だとすると、あまりにも酷過ぎて亡くなった人は浮かばれませんね。 船長が

記事を読む

人口減⇒いろんな一軍が弱くなる?

私の通っていた中学は8クラスでした。 隣の中学は13クラス・・・時々校庭にバイクが走っていまし

記事を読む

世のため人のためになる車

4月から勤務先が変わりました。 これまでとは違って農道を気持ちよく走る・・・ようなステージはあ

記事を読む

「ギンギラギンにさりげなく」と「赤いスイートピー」

2015紅白のトリは80年代のアイドル二人でしたね。   マッチ・・・カッコよ

記事を読む

一番悪いのは・・・虐めた奴

岩手でまた悲劇が起きました。確認しておかなければならないのは、「頭を何回も殴る」というのは障害罪だと

記事を読む

はじめてのおつかい?

この春、長男が高校に進学し、次男は中2になります。 昨日の帰宅後、二人が満面の笑みを浮かべて昼

記事を読む

「ハゲタカ」の作者真山仁氏の書きたい事

9/23の読売新聞に特集されていました。 「今年は作家デビュー10年。未来を考える上で今、取り

記事を読む

この人が五輪相でいいのか

桜田五輪相は五輪憲章を読んだことがなく、五輪の目的を言えなかったようです・・・ 水泳の池江選

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑