*

屋根の上の雪を下ろさないで走るのは危険

公開日: : 社会

首都圏で大雪警報が出ているようです。

積雪になれ慣れていないところだと、屋根の上の雪をそのままにして走っている車を目にします。これは非常に危険です。

ブレーキの時に雪が滑ってフロントウィンドウにどさっと・・・

一瞬にして前が見えなくなり、普通急ブレーキをかけることに・・・

そういう車には近づかない方が身のためだと思います(^_^;)

 

ちなみに凍っている窓はぬるめのお湯をかけるのが早いです。首都圏ではかけたそばから凍ってしまうという事はないと思います・・・

むしろその後の寒気が恐いですね。日陰の雪は溶けないで残るのではないでしょうか・・・

慣れないところではくれぐれも転倒で骨折等されないようお気を付けください。

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

東京で出生率に関係のある傾向

ニッセイ研究所による報告です。 これはデータによって得られた「結果」ということです。コンセプト

記事を読む

世のため人のためになる車

4月から勤務先が変わりました。 これまでとは違って農道を気持ちよく走る・・・ようなステージはあ

記事を読む

編集は自由なのか

安倍晋三首相は10月6日の衆院予算委員会で、朝日新聞の報道について 「民主主義がしっかりと健全

記事を読む

東電には無理

組織の対応能力や企業文化の観点で、無理なのだと思います。 これくらいの事が適切に処理できないの

記事を読む

王さんの始球式(平和の象徴)

高校野球の始球式を王さんがつとめられました(^_^;) 今年は高校野球100周年。第一回大会の

記事を読む

周りにストレスをかけない運転

情けは人のためならず 最近、朝の通勤で強い雨の中での走行の機会がありました。霧もあって視界はか

記事を読む

ヤジはよくない

ヤジはいけないですね・・・ 長男がスポ少にお世話になってすぐは、私も自身が中学の時のようにスタ

記事を読む

小保方さん、公式戦でホームランを

「200回はSTAP細胞を作成した・・・」 私が子供たちに話したのは、 「試合で、それも

記事を読む

ボーっと生きていてはいけない

そっちではなくて、例の如く「100分de名著」です(^_^;) オルテガの「大衆の反逆」

記事を読む

時期外れのスコップ

先週ホームセンターでこの時期、いやシーズン中も見かけたことのない、各種とり揃ったスコップが並んでいま

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑