*

屋根の上の雪を下ろさないで走るのは危険

公開日: : 社会

首都圏で大雪警報が出ているようです。

積雪になれ慣れていないところだと、屋根の上の雪をそのままにして走っている車を目にします。これは非常に危険です。

ブレーキの時に雪が滑ってフロントウィンドウにどさっと・・・

一瞬にして前が見えなくなり、普通急ブレーキをかけることに・・・

そういう車には近づかない方が身のためだと思います(^_^;)

 

ちなみに凍っている窓はぬるめのお湯をかけるのが早いです。首都圏ではかけたそばから凍ってしまうという事はないと思います・・・

むしろその後の寒気が恐いですね。日陰の雪は溶けないで残るのではないでしょうか・・・

慣れないところではくれぐれも転倒で骨折等されないようお気を付けください。

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

生きる力

信じられない事は起きるのです。 でも・・・下を向かないで前を向きましょう。  

記事を読む

現状維持バイアスが強すぎる

璃奈さん、痛かったでしょう・・・先生方や救急隊も倒れたブロック塀が重くてどかせなかったとか。

記事を読む

一番悪いのは・・・虐めた奴

岩手でまた悲劇が起きました。確認しておかなければならないのは、「頭を何回も殴る」というのは障害罪だと

記事を読む

NHKスペシャル「新・映像の世紀」

皆さんはご覧になったでしょうか・・・ 再放送もあると思いますので是非ご覧ください。 NH

記事を読む

病理は同じだった

先日、その録画を見ました。 NHKスペシャル オウム獄中の告白~死刑囚たちが明かした真相~

記事を読む

周りは変わらない、自分が変わる・・・

名古屋で大変な事件が起きましたね。以下報道より、 「JR名古屋駅近くの笹島交差点の歩道に23日

記事を読む

巨人軍、スマホ没収!

いえ、冗談ではありません。 4年間スポ少を手伝い、次男がこの春中学に進級し、兄弟での中学野球を

記事を読む

殺された方からすれば

脱法だろうが違法だろうが、薬だろうが酒だろうが・・・ 殺された方からすれば、自爆テロと同じ!

記事を読む

ライトを点けましょう。

台風18号の迫る中の通勤でした。本格的な風雨で斜線変更時はかなり神経を使う状況でしたが、ライトを点け

記事を読む

負けた理由

自分の備忘のために、夏にはこのことを考えていきたいと思います。 「負けに不思議な負けなし。」

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑