*

CセグメントでシビックがWinner(CGジャイアントテスト)

公開日: : , CG REVIEW

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

CG (カーグラフィック) 2018年 04月号 [雑誌]
価格:1239円(税込、送料無料) (2018/3/2時点)

 

カーグラフィック誌のジャイアントテスト(Cセグメント)でシビックがWinnerとなりましたね・・・

「乗り心地」の評価のところで、データのグラフが供覧されていました。

周波数が低い方から、「ふわふわ」「ひょこひょこ」「ゆさゆさ」「ぶるぶる」「ごつごつ」「びりびり」と(便宜上)表現され、それぞれがどのようなものによる振動か・・・(≒「ふわふわ」はばね上共振、「ひょこひょこ・ゆさゆさ」はパワートレーン共振、ぶるぶるはばね下共振)これは勉強になります。

ちなみにデータ上も官能評価上も一番はシトロエンC3でした(Bセグメントも一緒にテストされています)。

 

そうですか・・・実は、先日青のシビックの後ろについたのですが、青だとまた印象が違うな・・・と思ったところでした。

もう一回試乗しますか・・・シビック(^_^;)

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

クルマの不便益って

「気づけば幸せ 不便の益 あなたの生活を豊かにする」 私がカーライフに於いて幸せになるにはこれ

記事を読む

MINI 5ドア

BMWは6月4日、「MINI 5ドア」を発表しました。 始め苦笑いしてしまいましたが、

記事を読む

レヴォーグ試乗

1.6GT(アイサイトなし)と2.0GT-Sにしっかり乗らせていただきました。 (狭い

記事を読む

この週末、BRZ tSに乗れるかも?

今週末イベントがあるようで・・・助手席で十分です(^_^;) http://www.youtu

記事を読む

フォレスター STI tS コンセプト

これもいいですね・・・(^_^;) マニュアルミッション・プロジェクトが続けられなくな

記事を読む

今年出る?見てみたい新型車

相棒BR9の2回目の車検が済みました。 エンジンオイル以外にも前後のデフオイル、ブレーキフルー

記事を読む

打倒スカイライン

「パパは(マニュアルにするなら)何に乗りたいの?」 (不意打ちは卑怯・・・)

記事を読む

BMWの1シリーズが(待望の?)フェイスリフト

申し訳ないのですが、顔だけで試乗していませんでした・・・ もともと乗ればいいいようでし

記事を読む

「6段MTの前輪駆動を日本でも・・・」

C-HRのチーフエンジニアの言葉とのこと・・・ 素晴らしいですね\(^o^)/ &nbs

記事を読む

相棒で疲れたのはこれをしていなかったから?

今回の夏休みで、相棒BR9で最後に東京駅から甲府までドライブしたときにいつもより疲れた・・・というの

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. クルップ より:

    的外れなコメントになりますがご容赦を。

    お恥ずかしい話ですが、自分はメインストリームからちょっと外れた車種やグレードを選ぶのが、通っぽくてかっこいいと四十手前まで思ってました。

    が、「なんでこの車にしたの」と他人様から聞かれた時に説明するのが面倒臭くなって(若い頃はそれを語るのが楽しかったのですが)、「好きなもんに乗ろう。でなきゃ車なんぞただの足でいい足で。」と悟りを開いてから、逡巡のない車選びができるようになって(と言いつつ完全には悟りきれないでいるブブンもありますが)今に至ってます。

    理論武装しなくても、「好きだから」の一言で説明がつく車に乗るのが、一番ラクであり楽しいと自分は思っております。

    別項に書いたコメントとは矛盾しますが、第六感に頼った車選びもまた面白いのではないでしょうか。

    ということで、ジョンブル魂で仕立てられたシビック・タイプR買いましょう(笑)

    (今、足でない方の自分の車が手元にないイライラを、ブログ記事あげたりこちらにコメント投稿することで紛らわせています。フラストレーション解消の道具にしてすみません。)

    • tanac より:

      クルップさん、ありがとうございます。
      そうですね、その「直感」を磨くという言い訳で絶対買わないモデルにも多数試乗してまいりました(^_^;)

      セレクトにおいては直感に従うべきだと脳生理学的にも裏打ちされているようです。直感はその人の全人生を通してでてきている・・・

      ありがとうございます。いいセレクトができそうです。

  2. IR0430 より:

    お久しぶりです。
    東日本大震災で愛車を流されてから、いまだ車買っておらず、そろそろ買おうと思いますが、車に対する心理的な距離感をどうするか、決めかねていました。下駄グルマと割り切って(失礼)、フィットやノート、スイフトの最安ベースグレードでいいか、とか、家族サービスと割り切ってフリード、シエンタ、ノアとか、はたまたもう少し走るクルマかなとアクセラ、といろいろ試乗しました。
    で、理詰めで考え逡巡した末に、クルマ選びに初めてときめいていないのに気づいてしまいました。
    クルップさんのおっしゃる様に気持ちが選ぶクルマじゃないとときめかないんですね。さらにときめかないクルマにコストをかけながら暮らしていく自信もなく。もう一度自分の気持ちに従おうと思います。
    で、気持ちだけで選べば(もちろん実用性+予算込みで)、ほしいと思えたのは新型ポロ、レヴォーグ1.6、V40でした。
    ここでシビック!、実用性なくて高いと勝手に思ってたのですが、いまホームページ見たら、なんとポロやレヴォーグとほぼ変わらない!うう、アコードユーロR検討したころを思い出した。ほしいかも。

    唐突ですが、ディズニーシー行ったとき、シンドバッドのアトラクションで流れていたメッセージを思い出だしました。
    「迷ったら心のコンパスを信じて!」

    そうします(買うのはもう少し先ですが・・・)。クルップさま、ありがとうございました。

    Tacacさんの改めてのシビック試乗レポート楽しみにお待ちします。私はこれからの試乗ですが、この数年、荷物グルマしか乗ってないので、感触をすり合わせてみたいと思います。
    長文失礼しました。

  3. クルップ より:

    IR0430様お久しぶりです。

    あくまで自分の場合ですけれど、車選びのアシストにしていただけたなら幸いです。思い入れといいますか、気持ちが「乗る」車なら、欠点も呑み込んだ上で愛せますし。

    実際お選びになるかどうかは別として、シビックHBは国産(UK産ですが)Cセグの中では魅力的だと思います。レヴォーグはインプレッサと比べると荒さが目立ちますが。

    って、いらぬお世話ですよね。余計な一言が多くてしつこいのが自分の欠点だとは承知しているのですが、なかなか直らなくて…
    すみません。ご無礼仕りました。

    • tanac より:

      IRO430さん、クルップさん、ありがとうございます。
      もうすぐ3.11ですね。愛車を失う喪失感、改めて想像を絶します・・・
      私事ですが、だいぶ良くなってきましたが家族が体調を崩していました。思えば、家族との思い出にはいつもBR9がいてくれました。しかし、先日急にBRZ(代車)と一週間暮らすことで自分が車の何が好きなのかを確認できました。
      (まだ、メーカーはそういう車を作っている・・・)
      家族は、車に「軸」のような存在を求めているようです。でも、それと両立は不可能ではない・・・
      あとは、「試乗」して心のコンパスがどこを指すか・・・そのこと自体を楽しもうと思います。

    • IR0430 より:

      クルップ様、コメントありがとうございます。
      余計なひと言などとんでもないです。こうしてメーカーのバイアスがかからないご意見を頂けるのはありがたいです。
      レヴォーグはD型はいいと聞きますが、試乗してみます。スバルはやっぱりD型(笑)。前乗ったBPレガシィも熟成のD型でした。インプレッサについては、昔、初代インプレッサ乗ってましたが、今はすっかり大人になっちゃってなんか、つまらないのです。1.6ターボぐらい載せてくれればおもしろそうですが、それならレヴォーグ乗ってくださいってことなんでしょうね。
      荒いところもきっと又よし。でもこの車にCVTはやっぱり中途半端かな~。そろそろ歳なので、ミッションの反応に左右されるような走り方はもうしないですけど。

      人様のブログ借りて恐縮ですが、またご意見お願いいたします。

      • クルップ より:

        IR0430様

        挙げられている候補の中ではボルボV40のT3いかがでしょうか。

        推しのその1はトランスミッション。
        MTご希望ならシビック一択になりますが、2ペダル可であれば、V40は通常のトルコンATであり、CVTより痛痒は少ないと思います。

        推しのその2は安全装備。
        安全が売りのボルボですから、グレードに差をつけることなく最新かつ高性能の安全装備満載。衝突軽減ブレーキも歩行者対応です。

        推しのその3、車両価格の安さ。
        今、ボルボは販売が猛烈に尻を叩かれているらしく、新車値引きが多発しており、強気でガンガン行っても応えてくれるとのことです。新古車についても同様で店頭ではそれなりのプライスタグを下げている場合でも、交渉すればドンと引いてくれるそうなので、好みに合った出物があれば、よりお得な買い物ができそうです。

        モデル末期とは思いますが、スタイリングはいまだに目を奪うものがありますし、全幅が1800mm(これはシビックも同値ですが)なのを除けばサイズも手頃ですし、動力性能もレヴォーグに引けを取りません。

        当然試乗は必要となりましょうが、四駆必須でなければ悪くない選択ではなかろうかと個人的には考える所存です。

        • IR0430 より:

          クルップ様
          貴重な情報ありがとうございます。
          重点事項としては以下の項目で、自分の中で得点別れています。
          ○ミッション:できればMT→シビック
          ○操安性:各車得意不得意あり。シビック若干リードか
          ○後席居住性:レヴォーグ(orインプ)
          ○四駆:積雪あるため→レヴォーグ
          ○デザイン:V40、or ポロ、次点レヴォーグ。シビックはアニメ的(マジンガー+エヴァ÷2的)でいまいち
          ○維持の苦労:田舎ゆえ、近所は国産 or VWディーラーのみ→V40は苦しい
          ○人生への刺激:初めての輸入車(V40、ポロ)、orシビックHB(厳密にはこれも輸入車か)

          決定打がないので、新型ポロが入り始めたら、エクリプスクロスを加えて試乗して心のコンパスが反応するクルマを探そうと思います。

          • クルップ より:

            IR0430様

            エクリプスクロスは、ランエボの澤瀬さんが三菱に戻って開発を務めておられますので、走りについてはかなり期待できるのではないでしょうか。
            パッケージングも悪くなさそうですし、サイズ感も程良く(ボルボ風のテールライトだけがちょっと気になりますが)、個人的にはかなり好感が持てる車です。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑