*

東アジアの大きな動きの中で

公開日: : 最終更新日:2018/04/27 社会

これは備忘として記しておきます。

明日、南北首脳会談が予定されています。

史上初の米朝首脳会談に向けて東アジアの情勢が大きく動いています。北・ロシアの外相会談、北の委員長が中国を訪問するなど、平昌オリンピック以降歴史的な外交の動きが続いています。

そこで日本は・・・なんと政局になっています。

公文書の改ざん、財務省の事務次官がセクハラで更迭・・・

マスコミは政権に逆風のキャンペーン?ただ、事務次官の件はマスコミの記者が「週刊誌」に伝えるという異例な経緯・・・

 

南北の動きに対してこうあるべきという建設的な政治的なメッセージは感じられず、マスコミによるキャンペーンも世論に方向性は与えてはいない・・・

(というよりも日本の政界は混乱させられて場外に出ている?)

 

記録しておくべきは、明日の南北首脳会談の前に、日本の与党の国対委員長は「衆院の解散」の可能性を口にしました・・・

成功すれば(失敗でも?)・・・世界史的な転換点になるイベントの経緯で日本は総選挙が選択枝の一つになっていたという事実。

(維新が成ったときに、安政の大獄をまだ続けているようなズレ具合にならないといいのですが・・・)

追伸:

南北首脳会談の当日、TOKIOの山口メンバーがスキャンダルで大騒ぎ・・・

ただ、最初に報道したのはNHK自身・・・相手がEテレの番組の関係者という事ではあるが、なぜ今?

(かつての朝青龍的なにおいを感じる)

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

これは無理・・・

閲覧注意でお願いします。 https://www.youtube.com/watch?v=_z

記事を読む

新党「希望」の要綱に入ってる

一気に流れになりそうですね。 (小泉総理もアドバイザーだった?) さすが、こういうことに

記事を読む

散髪中に見えるクルマたち

おしゃれには全く自信がありません・・・ 私が認知症になったら、同じ服を着続けると思います(^_

記事を読む

社会の抗酸化作用

カイヨワの「戦争論」に接して悲観的になりましたが、生体にそのヒントがあるのでは・・・ 人は元々

記事を読む

東京で出生率に関係のある傾向

ニッセイ研究所による報告です。 これはデータによって得られた「結果」ということです。コンセプト

記事を読む

渋野プロのプレーを守る

42年ぶりの、日本人によるゴルフのメジャー大会制覇の快挙を、タイガーウッズ選手のマスターズ優勝に続い

記事を読む

この人が五輪相でいいのか

桜田五輪相は五輪憲章を読んだことがなく、五輪の目的を言えなかったようです・・・ 水泳の池江選

記事を読む

佐村河内氏は話し言葉が分かっている

「今(手話)通訳者を見ないで答えましたよね・・・」 昼食時にワイドショーで謝罪会見を扱っている

記事を読む

甲府、観測史上最大の積雪

63㎝76㎝!これはかつて暮した上越の高田並み・・・ (さらに増えて114㎝、一晩でこれは高田

記事を読む

機動隊の目の前で信号無視

いや~、あんな数の機動隊はじめて見ました(^_^;) (日教組全国大会の特別警戒のようですね。

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑