*

ある大学の人権ガイドラインより

公開日: : 最終更新日:2018/05/25 社会

「大学は、いかなる人権侵害も許しません。学ぶ権利や教育研究を行う自由が阻害され、安全かつ快適に働くことができないような差別的取扱いを大学が見過ごすことは、大学が果たすべき使命を放棄するに等しく、就学・就業環境への配慮を怠ることになるからです。
教職員と学生・生徒等の間では、指導・評価等を通した権力関係が構造的に形成されがちです。また、教職員間においても、組織運営の必要から指示命令関係が形成されます。このような関係は、時として強制支配的に濫用される危険があることを大学は認識し、その防止に努めます。」

日本大学HPより。

答えは内在していた・・・このガイドラインに沿って対応すればいいのに、実際はそれとは違う動きが目立っている。

 

それと、件の広報担当に「しつこい」と言われた面々。

では、この選手がそこまで追い込まれている・・・と、試合で相手のQBをケガさせる前に何らかの告発があっても同様にハラスメントを非難する取材活動をするのか知りたい。

あなたたちがやるべきは、特異な危機管理をした面々を面白がることではなく、同じような質問を繰り返したことをバカにされたことに対する怒りを表すことでもないのでは・・・

同じように悩んでいる選手たちや組織の中で苦しんでいる現場のスタッフたちに手を差し伸べることを、あなたたちは強い影響力を伴ってすることができる。それが、緻密な取材、科学的な分析を経ていれば説得力を待ち、ハラスメント社会に風穴を開けることができるかもしれない。財務省でさえあの状況なのだから、今こそテーマにすべきである。

あのときメディアが扱ってくれたおかげで、そういう事が無くなった・・・といつの日かつぶやきたいものである。

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

マイケル・サンデル「日中韓の未来の話をしよう」

マイケル・サンデル教授の哲学の授業「正義」 これまでもいくつか拝見させていただき、考えさせられ

記事を読む

太陽光発電で水から水素を(CO2ゼロ)

山梨県、山梨大学等が成果を出したようですね\(^o^)/ (燃料電池で発電するとエネルギーのサ

記事を読む

小保方さん、公式戦でホームランを

「200回はSTAP細胞を作成した・・・」 私が子供たちに話したのは、 「試合で、それも

記事を読む

人口減少社会とはこういう事?

私も以前少子化について触れていました。 5/31に放送されたNHKスペシャル「戦後70年 ニッ

記事を読む

自転車は左を、前をしっかり見て・・・

何を言い出したかと思われますでしょうか(^_^;) でも、前をみていない右側通行をしている自転

記事を読む

一番悪いのは・・・虐めた奴

岩手でまた悲劇が起きました。確認しておかなければならないのは、「頭を何回も殴る」というのは障害罪だと

記事を読む

東アジアの大きな動きの中で

これは備忘として記しておきます。 明日、南北首脳会談が予定されています。 史上初の米朝首

記事を読む

負けた理由

自分の備忘のために、夏にはこのことを考えていきたいと思います。 「負けに不思議な負けなし。」

記事を読む

「脱法ハーブ」に代わる呼称名

悲惨な事件が続いています。 (怖くて都会には行けません・・・) 冗談抜きに普通の生活に対

記事を読む

ライトを点けましょう。

台風18号の迫る中の通勤でした。本格的な風雨で斜線変更時はかなり神経を使う状況でしたが、ライトを点け

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑