*

坂を上り下りしない

公開日: : ゴルフ

久しぶりのラウンドでしたが・・・

スコアというより、体力的に厳しい?坂を登り下りするのをできるだけ避けないと・・・

今後も長く楽しむためには・・・ティーショットを磨くべき(^_^;)

 

ふり返ると・・・はじめから少し右にでてまっすぐ飛ぶのは実はナイスショットなのでは?

例のB2タイプでは、必ずしもスクエアに構えない方が居心地がいい・・・(確かにそうなんです)ボールも左足踵線上より右の方がしっくりくる・・・

今後は身体も無理はきかないでしょうから・・・それで、方向重視のティーショットの練習をしていった方がいい?少しオープン。右に置いて、100Y位?からでしょうか・・・

それと、相変わらずの左足上がり、つま先あがりでチョロ、下をくぐる・・・

(B2は左足上がりで右の軸を意識。鉛直に構える。)

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

中井学超ゴルフ学

備忘のためサマリーを・・・ ●右を向いてしまいがち・・・⇒飛球線の目印を探してそれに平行に構え

記事を読む

右前腕負傷

厳しい結果となりました・・・ ベースボールグリップへの変更には、あるいはこれまでのスタイルのラ

記事を読む

身体が自然に・・・

シュートに対して偶然ではないハンドをするとレッドカード・・・ 意外なサッカーの厳しさを知る事に

記事を読む

1年で90を切る上達法(備忘)

ゆるゆるグリップ フィニッシュをしっかりとる 左腕が伸びている(≠伸ばす) ハンマ

記事を読む

練習開始

今放送しているEテレのゴルフレッスン番組はタイムリーです。 (対象:これから始める人、あるいは

記事を読む

テニスボールを打つように?

以前のGolf Tips集を見直しています(^_^;) その中で、「テニスボールを打つように・

記事を読む

【備忘】B2タイプのスイング

久しぶりのラウンド(職場のコンペ)で、またもやOver 110 (TωT) まあ、付け焼刃の練

記事を読む

キャディバッグ

今の職場はゴルフをする人がいて、時々やるようになりました。 今度の職場のコンペも参加したいと思

記事を読む

バックスイングの時に

平成最後に・・・このところ、テレビを見れば「平成最後・・・」のオンパレードですね(^_^;)

記事を読む

25日に向けてのTips

今度の日曜日、例年の同級生とのラウンドがあります。先日の練習で撮影してもらい、また百獣の王になる事が

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑