*

坂を上り下りしない

公開日: : ゴルフ

久しぶりのラウンドでしたが・・・

スコアというより、体力的に厳しい?坂を登り下りするのをできるだけ避けないと・・・

今後も長く楽しむためには・・・ティーショットを磨くべき(^_^;)

 

ふり返ると・・・はじめから少し右にでてまっすぐ飛ぶのは実はナイスショットなのでは?

例のB2タイプでは、必ずしもスクエアに構えない方が居心地がいい・・・(確かにそうなんです)ボールも左足踵線上より右の方がしっくりくる・・・

今後は身体も無理はきかないでしょうから・・・それで、方向重視のティーショットの練習をしていった方がいい?少しオープン。右に置いて、100Y位?からでしょうか・・・

それと、相変わらずの左足上がり、つま先あがりでチョロ、下をくぐる・・・

(B2は左足上がりで右の軸を意識。鉛直に構える。)

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

打ち方決定

結論からすると、一番「当たる」打ち方です。 はじめて地方に赴任した時、働き出して2年目頃・・・

記事を読む

ダフリと引っかけ

スポ少の指導で参加していなかったので、5年ぶり?でした。 「こういうメンバーで回るのは(気を使

記事を読む

テニスボールを打つように?

以前のGolf Tips集を見直しています(^_^;) その中で、「テニスボールを打つように・

記事を読む

久しぶりのラウンド(ショートコース)

、とショートコースを回りました。ええ、むしろ暖かかったです(^_^;) (長男は部活で吐きそう

記事を読む

B1タイプ(かかと内側)タイプのプレーヤー

B1タイプのプレーヤーと言えば、 https://www.youtube.com/watch?v=

記事を読む

パターグリップを交換

毎日やってます!(もう一か月は過ぎた?) 2mくらいのパット ⇒ ウェッジ1本でマットにピンポ

記事を読む

1年で90を切る上達法(備忘)

ゆるゆるグリップ フィニッシュをしっかりとる 左腕が伸びている(≠伸ばす) ハンマ

記事を読む

【ゴルフ】左の胸で左の上腕を押す

朝練を始めました。 時間がないのであれもこれもとならずに1つのテーマに絞れるのでいいかもしれま

記事を読む

【備忘】B2タイプのスイング

久しぶりのラウンド(職場のコンペ)で、またもやOver 110 (TωT) まあ、付け焼刃の練

記事を読む

これなら90切りも?

これが良くない・・・ いや、少しショットが安定してきたからこそ、欲張らないスコアメイクにつなげ

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑