*

胸騒ぎの原因

公開日: : 社会

前回、クラウンのモデルチェンジについて言及しました。

でも、胸騒ぎの原因はクラウンに限らなかったのかもしれません。

 

こちらでは時代の流れについていく事を「バスに乗る」と表現することがあります。

大学の英語の入試問題の文章?でそう表現されていたのが印象に残っているのです(当時の読解力の範囲内ですが)。

 

あの時はまだバスに乗っているように書きましたが、やはり降りていたようです(^_^;)

 

今場所は久しぶりに横綱の土俵入りをテレビで見ることがありました。

 

(いやいや、これはひどい・・・)

 

父が昔よく言っていました。最近は土俵入りがなっていない・・・と(^_^;)当時はネットで見られないので柏戸や初代若乃花はそんなにすごかったのかと思うしかありませんでした・・・

(そう言われていた人たちが稀勢の里に教えていました・・・)

 

「すごいすごいって誰一人立ち合いでちゃんと手をついてないじゃないか・・・あれなら上位の力士が有利だ。」とふっかけたらおこられましたね(^_^;)

最近は土俵入りの事について父と話していませんでしたが、今度訊いてみよう・・・

「お前、まだ大相撲だと思ってみてたのか?」と言われてしまうかも(^_^;)

 

(こっちはこんなに崩れていたんですね・・・)

腕が曲がってるじゃねえか・・・なんで協会はちゃんとやらせないんだ・・・誰だ、理事長は!佐渡ヶ嶽(元横綱琴桜)だったらこんなことには・・・、って昔の父だったら言いそう(^_^;)

 

大相撲というバスから平成の大横綱を下ろしていいのでしょうか・・・と思っていましたが、実は最後まで乗っていたのは貴乃花で相撲がなんか違うところに?

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

太陽光発電で水から水素を(CO2ゼロ)

山梨県、山梨大学等が成果を出したようですね\(^o^)/ (燃料電池で発電するとエネルギーのサ

記事を読む

人の中に巣くう「争う心」と決別する

安倍首相が2016年5月14日に都内の会合であいさつし、オバマ米大統領の広島訪問に関してのコメントの

記事を読む

時期外れのスコップ

先週ホームセンターでこの時期、いやシーズン中も見かけたことのない、各種とり揃ったスコップが並んでいま

記事を読む

大雪

午前中に雪かきしたのですがすぐに元通り(TωT) あきらめて記念写真を・・・ (こうな

記事を読む

殺された方からすれば

脱法だろうが違法だろうが、薬だろうが酒だろうが・・・ 殺された方からすれば、自爆テロと同じ!

記事を読む

敗戦の原因(半藤一利氏)

読売新聞の「戦後70年」に寄稿されていました。 最近の新国立競技場のやり直しにも見られるように

記事を読む

スーパーマンになる?

今更ですが、ウインカーを出さないで斜線を変更したり、交差点を曲がったりするのは道交法違反なのでした。

記事を読む

認知症って・・・人の社会が優しくなるため?

NHKで認知症のキャンペーンが展開されていますね。 今回の番組は示唆に富むものだったと思います

記事を読む

福島の子供達のみなさん、甲状腺エコー検査を受けましょう!

なぜこんな目に合わなければいけないのか・・・ 検査の効率をあまりに重視した一巡目の検査の進め方

記事を読む

死者が出なかったからいいではない

https://www.youtube.com/watch?v=mTr_dibvfD8 よそ見

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑