*

胸騒ぎの原因

公開日: : 社会

前回、クラウンのモデルチェンジについて言及しました。

でも、胸騒ぎの原因はクラウンに限らなかったのかもしれません。

 

こちらでは時代の流れについていく事を「バスに乗る」と表現することがあります。

大学の英語の入試問題の文章?でそう表現されていたのが印象に残っているのです(当時の読解力の範囲内ですが)。

 

あの時はまだバスに乗っているように書きましたが、やはり降りていたようです(^_^;)

 

今場所は久しぶりに横綱の土俵入りをテレビで見ることがありました。

 

(いやいや、これはひどい・・・)

 

父が昔よく言っていました。最近は土俵入りがなっていない・・・と(^_^;)当時はネットで見られないので柏戸や初代若乃花はそんなにすごかったのかと思うしかありませんでした・・・

(そう言われていた人たちが稀勢の里に教えていました・・・)

 

「すごいすごいって誰一人立ち合いでちゃんと手をついてないじゃないか・・・あれなら上位の力士が有利だ。」とふっかけたらおこられましたね(^_^;)

最近は土俵入りの事について父と話していませんでしたが、今度訊いてみよう・・・

「お前、まだ大相撲だと思ってみてたのか?」と言われてしまうかも(^_^;)

 

(こっちはこんなに崩れていたんですね・・・)

腕が曲がってるじゃねえか・・・なんで協会はちゃんとやらせないんだ・・・誰だ、理事長は!佐渡ヶ嶽(元横綱琴桜)だったらこんなことには・・・、って昔の父だったら言いそう(^_^;)

 

大相撲というバスから平成の大横綱を下ろしていいのでしょうか・・・と思っていましたが、実は最後まで乗っていたのは貴乃花で相撲がなんか違うところに?

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

100分de名著「苦海浄土」

恥ずかしながら、知りませんでした。 今年の出会いの中で、もっともショッキングだったかもしれませ

記事を読む

財務省事務次官と日大アメフト監督の共通点

それぞれ、時代錯誤のハラスメント・・・   尚、これらが報道され世の中で騒ぎに

記事を読む

研究の目的

STAP細胞の研究は残念な事になっていますね・・・ 私も一時期研究をしていましたが、かなり違和

記事を読む

河村さん(伊達直人)、そのとおりですね。

「過去は変えられないので自分の昨日より、子どもたちの明日。身近な人、地域の子どもたちを大切にしてくだ

記事を読む

残念、清原逮捕

このブログを始めた年(2005年)に、私は彼のパリーグへの移籍について触れていました。 &nb

記事を読む

ガソリン価格が3か月連続160円超で

これはまだ有効なのでしょうか。 ガソリン価格が3カ月連続160円超で、暫定税率課税停止・・・

記事を読む

病理は同じだった

先日、その録画を見ました。 NHKスペシャル オウム獄中の告白~死刑囚たちが明かした真相~

記事を読む

知識と道徳のある「人」に一票を(斎藤隆夫を知る)

「開戦前夜!政治家 斎藤隆夫の挑戦~命をかけた名演説~」 皆様、是非昭和の政党政治家、斎藤隆夫

記事を読む

周りにストレスをかけない運転

情けは人のためならず 最近、朝の通勤で強い雨の中での走行の機会がありました。霧もあって視界はか

記事を読む

機動隊の目の前で信号無視

いや~、あんな数の機動隊はじめて見ました(^_^;) (日教組全国大会の特別警戒のようですね。

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑