*

違う素振り

公開日: : 最終更新日:2018/10/17 ゴルフ

インパクトでどうしても「エイ!」と力むようになってしまいました。

(ウェッジ2本素振りが影響していた?)

 

その後、家でのパター、アプローチ(8I)は一応続けています。

素振りはウェッジ1本のハーフスイングにしています。

今までと違うのは・・・

もともと室内でしたが、マットを敷いて・・・それも横向き。

すると中央の線が飛球線に直行するようになります。

これ、義父がかつてやっていたという「家の前の道路に線を引いてそこにヘッドを落とすように・・・」と同じ感じになります(^_^;)

 

パットとアプローチとリズムがリンクしているような感じになってきました。

それと、ここまで狙って(=ヘッドの通る高さ)回数を振る事はなかったかもしれません。

(これを積み上げていけば・・・)

やっぱり、普段やっていることがコースでも出ると思うので・・・

やっているうちに気づいたのは、腰より早く腕を振ろうとすると崩れる・・・全部つながっている感じで。速く振りたいなら腕ではなくてボディかを・・・

それと、(B2なので)トップで右ひじは締めなくてもいい・・・その方がインパクト(=マットとのコンタクト)の精度が上がる感じです。

追伸:

久しぶりに練習場に・・・

7IとDW、当たりました。

ああかな、こうかな、というのがなく、やるべきことをただやるだけ・・・という感じでできました。

この「マットの線に合わせる素振り」続けていこうと思います。

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

妻も再開?

が打ちっぱなしに行ったようです! いやー、どうしたのでしょう・・・(^_^;) 一時期、

記事を読む

本当にその練習をしていたか・・・

先日のラウンドは47-61でした(^_^;) 前半はティーショットが安定していて、久しぶりの4

記事を読む

【ゴルフ】変わるべきは・・・

120も越えてしまいました(^_^;) さすがに参りました・・・   と

記事を読む

レンズはうそをつかない・・・

と久しぶりに打ちに行きました。 奥さんとはけっこう行っているようです・・・ (あまり教え

記事を読む

初心に帰る(ドライバー)

このブログでも何回か書いてきましたが、私はゴルフを始めてすぐのころは結構とんとん拍子にすすみました(

記事を読む

失敗ではない・・・当然の結果?

先日、女子のゴルフ(LPGA)の中継を見る機会がありました。 試合の展開からか、フェアウェイの

記事を読む

B1タイプ(かかと内側)タイプのプレーヤー

B1タイプのプレーヤーと言えば、 https://www.youtube.com/watch?v=

記事を読む

マネしちゃった方が早い

よく子供たちに話していました。 トップでグリップが一緒にピッチャー方向に動かないように・・・

記事を読む

【備忘】始動が楽(右足ワッグル)

桑田プロの「4ヤードアプローチ」を一応続けているのですが、気付いたらやっていたのです(^_^;)

記事を読む

ゴルフが上手くなるには・・・「素振り」

皆さまに、天地神明に誓って嘘ではないと言えること・・・ (このサイトの内容は基本的にそうなので

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑