*

新自由主義とは・・・

公開日: : 社会

1/3放送のBS1スペシャル「欲望の資本主義2019~偽りの個人主義を越えて~」を見ました。

自分は経済と少し距離を置いた分野に携わっている(と勝手に思っている)ので、今の格差や混乱を理解していない・・・(というより向き合うのを避けていた?)

番組の解説によると、事態は深刻のようですね・・・「上位8人の富が人類の半分の富に相当」って・・・フランス革命の格差どころではない?

いわゆる”空腹ならケーキを食べたら?”位で革命が起きたのに、現在はなぜ起きないのか・・・

(搾取が見えないから?)

以上は私見で番組の論点とは違いますm(__)m

私はこれを見る前は「自由」を制限する必要が出てきてしまうのか、と感じていました。

(新自由主義の自由とは?)

原典ではそう言っていない・・・ということはままあること、とされていましたが、(中略)アダム・スミスの「見えざる手」には、ありのままである自由も含まれるはず・・・ハイエクも新自由主義=成長資本主義とはしていない、と・・・

(では、そのすり替えは誰によって?)

以前に扱ったのスピノザの「エチカ」にも通じる・・・

どうあるべきか、少し見えてきたかもしれません。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

子供たちが3.11が何の日か答えられなかった

子は鏡 ショックでした。「東日本大震災」とちゃんと言えませんでした。 しかし、これは自分

記事を読む

編集は自由なのか

安倍晋三首相は10月6日の衆院予算委員会で、朝日新聞の報道について 「民主主義がしっかりと健全

記事を読む

小保方さん、公式戦でホームランを

「200回はSTAP細胞を作成した・・・」 私が子供たちに話したのは、 「試合で、それも

記事を読む

ツマラナイカラヤメロ・・・

通告なしの日本の上空通過は初めてではありません。 ただ、19年後に避難訓練で体育館で頭を抱えて

記事を読む

マイケル・サンデル「日中韓の未来の話をしよう」

マイケル・サンデル教授の哲学の授業「正義」 これまでもいくつか拝見させていただき、考えさせられ

記事を読む

争点を整理

なんか、分からなくなってきました・・・ (与党大勝で大丈夫?) 仕事人内閣ってなんだった

記事を読む

韮崎で小水力発電

こういうのが作れるところ、日本には多いと思うのです。   大地が怒っている・・

記事を読む

皆さん、ここは思案のしどころ

いつもの広場で一緒に遊んでいるのは、本当にジャイアン(アメリカ)とスネ夫(日)だけになってしまいまし

記事を読む

完成検査問題に対する反応を見て

問題そのものについてはなべ田さんの記載も拝見し、SUBARU車についての評価にいささかの変化もないの

記事を読む

パナマ文書は現代の「パンがないなら・・・」

これは自分たちの問題なのでは・・・   富裕層に、 「パンがないならケー

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑