*

新自由主義とは・・・

公開日: : 社会

1/3放送のBS1スペシャル「欲望の資本主義2019~偽りの個人主義を越えて~」を見ました。

自分は経済と少し距離を置いた分野に携わっている(と勝手に思っている)ので、今の格差や混乱を理解していない・・・(というより向き合うのを避けていた?)

番組の解説によると、事態は深刻のようですね・・・「上位8人の富が人類の半分の富に相当」って・・・フランス革命の格差どころではない?

いわゆる”空腹ならケーキを食べたら?”位で革命が起きたのに、現在はなぜ起きないのか・・・

(搾取が見えないから?)

以上は私見で番組の論点とは違いますm(__)m

私はこれを見る前は「自由」を制限する必要が出てきてしまうのか、と感じていました。

(新自由主義の自由とは?)

原典ではそう言っていない・・・ということはままあること、とされていましたが、(中略)アダム・スミスの「見えざる手」には、ありのままである自由も含まれるはず・・・ハイエクも新自由主義=成長資本主義とはしていない、と・・・

(では、そのすり替えは誰によって?)

以前に扱ったのスピノザの「エチカ」にも通じる・・・

どうあるべきか、少し見えてきたかもしれません。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

東電には無理

組織の対応能力や企業文化の観点で、無理なのだと思います。 これくらいの事が適切に処理できないの

記事を読む

彼を選んだ有権者は如何に

「(がん患者は)受動喫煙のない所で働く方がためになる(との趣旨だった)」と釈明されたようです。

記事を読む

こうふ開府500年PR動画

https://youtu.be/kEA4f1fn7dQ (けっこうカッコいい・・・)

記事を読む

譲位についての議論の進め方

(※皇后陛下のお言葉を受けて、「生前退位」という表現を改めました。謹んでお詫びいたします。)

記事を読む

煽らない(or られない)ために

いくつかの知見を得ました。 (私自身がどうしていくべきか・・・)   欧

記事を読む

これは納得できました。

今月の100分de 名著は「出会えました」m(_)m カントの「永遠平和のために」 &n

記事を読む

河村さん(伊達直人)、そのとおりですね。

「過去は変えられないので自分の昨日より、子どもたちの明日。身近な人、地域の子どもたちを大切にしてくだ

記事を読む

こういう船長(責任者)って

報道されていることが事実だとすると、あまりにも酷過ぎて亡くなった人は浮かばれませんね。 船長が

記事を読む

上越市(謙信公の本拠地)が甲府市に除雪車と運転手を派遣

このニュースは今回のことではじめてホッとさせてくれました。 「新潟県上越市は2014年2月17

記事を読む

太陽光発電で水から水素を(CO2ゼロ)

山梨県、山梨大学等が成果を出したようですね\(^o^)/ (燃料電池で発電するとエネルギーのサ

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑