*

ボーっと生きていてはいけない

公開日: : 社会

そっちではなくて、例の如く「100分de名著」です(^_^;)

オルテガの「大衆の反逆」

今回も、「なんだ答えはあるんじゃないか・・・」と思わせてくれます。人が初めて経験する困難なのではない・・・(私たちは、人類の知恵を学ぶべき・・・)

「私はひねくれている・・・」ではなくてもいいのだと思わせてくれましたm(_)m 彼の考える「大衆」に迎合せず、「 過去から受け継がれてきた、生活に根付いた人間の知。あるいは、自分と異なる他者に対して、イデオロギーを振りかざして闘うのではなく対話し、共存しようとする我慢強さや寛容さ 」を備えている存在を目指す・・・オルテガはこのような存在を「貴族」としています。ブルジョアやエリートのイメージとは違います。自分の目指すべき生きざまが「貴族」とは・・・そのネーミングや良しです。そして、それはスピノザの自由にも通じているのでは・・・

「過去の英知とともに生きる」

先人たちが自由を得るために築いてきた礎を壊してはいけない・・・それをして得られる自由などあり得ない・・・自由を得るための保守・・・たしかに複雑でわかりにくいのですが、真理を得る事が簡単であるわけがありません。シンプルなメッセージで得られる結論はむしろ胡散臭い?

複雑で忍耐強くなければ得られない自由を、生きるよすがもなくボーっと生きている( =根無し草のように為政者の洗脳に流される)と失ってしまう・・・

無理して愚かになることはないのです。自分の価値(そちらを向いているとワクワクする、心が軽くなる)に従って・・・

(貴族を目指して・・・)

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2018.6.12は1989.11.9のような日になるのか

もしそうなったら、東西ドイツや関係国がどうなっていったのかを確認することは有益に違いありません。

記事を読む

この人が五輪相でいいのか

桜田五輪相は五輪憲章を読んだことがなく、五輪の目的を言えなかったようです・・・ 水泳の池江選

記事を読む

新自由主義とは・・・

1/3放送のBS1スペシャル「欲望の資本主義2019~偽りの個人主義を越えて~」を見ました。

記事を読む

今日、判決です

3年前の年末・・・笹子トンネルで大きな事故が起きました。 今日はその裁判の判決ですね・・・

記事を読む

死者が出なかったからいいではない

https://www.youtube.com/watch?v=mTr_dibvfD8 よそ見

記事を読む

新元号をかみしめる

決まりましたね・・・ その内容については他頁に譲るとして、なにより今朝、まさに旬の桜の下でジョ

記事を読む

清原と佐々木

この二人が法廷に・・・ 佐々木氏の引退の際にも対戦した二人。私は特別な思いでそれを見ていました

記事を読む

BS1スペシャル「欲望の資本主義2017 ルールが変わる時」

アメリカの大統領が、アメリカ第一・・・ 正直、「当たり前の事なのでは・・・」と思っていました。

記事を読む

人口減⇒いろんな一軍が弱くなる?

私の通っていた中学は8クラスでした。 隣の中学は13クラス・・・時々校庭にバイクが走っていまし

記事を読む

自転車は左を、前をしっかり見て・・・

何を言い出したかと思われますでしょうか(^_^;) でも、前をみていない右側通行をしている自転

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑