*

NHK「ヘダ号の奇跡 日本とロシア 幕末交流秘話」

公開日: : 社会

このことを生きている間に知る事ができて良かったです。

(みなさんはご存知でしたか?)

西伊豆を旅行したときに案内を見たかもしれませんが、少なくとも今回のようには入らなかった・・・

プチャーチンは長崎に回ったがペリーはそのまま東京湾を入って来た、というのは習ったような気がしますが・・・

その後の歴史的背景が、この素晴らしい美談を不都合な事実にしていったのでしょう。

外交が戦略的な利益を抜きに行われることはないのですが、それと個人の人生は別の話・・・

その時の状況で、どの国をどう評価するか・・・ではなく、基本は人対人なのだと気付かせてくれる話しですね・・・

自分も折り返しを過ぎているのですが、自分が大事にすべき価値の筆頭である「好奇心」に従い、歴史的事実を知りたいと思います。

そして、フラットな状況で判断する・・・考える際に何にも支配されない・・・

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

機動隊の目の前で信号無視

いや~、あんな数の機動隊はじめて見ました(^_^;) (日教組全国大会の特別警戒のようですね。

記事を読む

「なんで、ちゃんとやらないんだ・・・」

築地で働いている人の協会の上の人がインタビューに答えているなかにありました。 そうですよね・・

記事を読む

新自由主義とは・・・

1/3放送のBS1スペシャル「欲望の資本主義2019~偽りの個人主義を越えて~」を見ました。

記事を読む

小保方さん、公式戦でホームランを

「200回はSTAP細胞を作成した・・・」 私が子供たちに話したのは、 「試合で、それも

記事を読む

ちょっと偶然?

北里大の大村智さんに、ノーベル賞(医学生理学)の受賞が決まりました。 先週末は、その出身校の名

記事を読む

ライトを点けましょう。

台風18号の迫る中の通勤でした。本格的な風雨で斜線変更時はかなり神経を使う状況でしたが、ライトを点け

記事を読む

新元号をかみしめる

決まりましたね・・・ その内容については他頁に譲るとして、なにより今朝、まさに旬の桜の下でジョ

記事を読む

中曽根元総理の寄稿

戦後70年に当たり中曽根元総理の寄稿が報道されています。 特に以下の部分に感銘を受けました。

記事を読む

新党「希望」の要綱に入ってる

一気に流れになりそうですね。 (小泉総理もアドバイザーだった?) さすが、こういうことに

記事を読む

人をサポートする喜び

このCMで議論になっているようですね・・・ https://www.youtube.com/w

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑