*

「歩行者軽視」に向き合う

公開日: : 最終更新日:2019/05/16 社会

また、子供たちの列に車が突っ込む事故が起きました・・・

でも、かわいそうに・・・残念・・・はあえて書きません。

それをしても同じような悲劇を防ぐことにつながらないので(現に連綿と繰り返されている・・・)。ただ、保育園側に安全対策を質した記者には、横断歩道で子供が渡ろうとしたら止まっているのか訊きたい。

 

この文章が当たっているのでは。難しい問題ほど数字で見ることが大事だと思います。

皆さんは運転に直接関係ない、例えば携帯端末の画面を見るなどして運転中「よそ見」をした事はあるでしょうか・・・

私は今の相棒アクセラになってからは少なくともありません。そう、言い切れるんですよね、スマホ持っていないので(^_^;)携帯の着信も諦めます。MTなのでちょっとむり・・・

(今時、それは困る?)

誰が困るのでしょう・・・それも死ぬほどでしょうか?

右折を突っ込んで、こっちが軽で対向がデカかったら、あれだけ歩道が広く整備されていても、幼稚園児の散歩中の列まで飛ばされてしまう・・・そうなれば、まさに他人を死ぬほど困らせてしまう・・・いや死なせている。(尚、どっちがよそ見をしていたかは不明)

(そもそも人は他人を死ぬほど苦しめてしまっていいのか・・・)

 

いえ、その詳細にかかわらず、私は前述の文章の指摘を始めます。

「歩行者軽視」をやめる

幸い、最近はあまり見ない車高が異様に低いのがそうさせるのか、私の後ろに張り付いてくるのはあまりいません(^_^;)こっちとしては普通の発進も、そのあとニュートラルで滑走するリズムも異様なのでしょう・・・

(逆に張り付くのは、「よそ見」系?とケアしていいかもしれません・・・)

少し前に、横断歩道で歩行者(自転車)が待っているのにあまりに止まる車が少ない、というニュースを見てやり始めていたのですが、これからは徹底します。

結局そういうことが普通にならなければ、子供の列に車は突っ込まなくならないので(∵歩行者の死亡事故の割合が少ない国は「歩行者軽視」されていない)。

でも、実はこういうの嫌いじゃない・・・(^_^;)

(これは蟻の一穴なんだ・・・)

追い越し車線を塞ぐように走っている方、むしろこっち(∴横断歩道で歩行者のために止まる)で頑張りませんか?

そっち(=追い越し車線を塞ぐ)では、子供の列に突っ込む車から子供は助けられないので・・・

 

ちなみに、MOMOさんの相棒も、「それ」をされたらうしろはもうどうしようもない・・・モデルになるようです\(^o^)/

(でも、地上高はこっちの方が低い?)

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

煽らない(or られない)ために

いくつかの知見を得ました。 (私自身がどうしていくべきか・・・)   欧

記事を読む

殺された方からすれば

脱法だろうが違法だろうが、薬だろうが酒だろうが・・・ 殺された方からすれば、自爆テロと同じ!

記事を読む

本当の事が知りたい

先日の手応えのあったラウンドで、面白いことがありました。 それはグリーン上でした。 ボー

記事を読む

負けた理由

自分の備忘のために、夏にはこのことを考えていきたいと思います。 「負けに不思議な負けなし。」

記事を読む

天皇陛下の年頭所感全文

「昨年は大雪や大雨、さらに御嶽山の噴火による災害で多くの人命が失われ、家族や住む家をなくした人々の気

記事を読む

新幹線が全車両脱線し、高速道路も破壊

自然の力の前で人類はまたもやあまりに無力でした。 私たちはもっとそれに対して畏怖の念を持つべき

記事を読む

新撰組じゃなくて・・・

なぜ、守旧派の実力集団である新撰組なのか・・・という池上氏の質問に、 そうかもしれない・・・で

記事を読む

当事者じゃない自分ができること

川崎で凄惨な事件が起きました。 犯人は自殺したため、動悸は明らかになりません。 &nbs

記事を読む

知識と道徳のある「人」に一票を(斎藤隆夫を知る)

「開戦前夜!政治家 斎藤隆夫の挑戦~命をかけた名演説~」 皆様、是非昭和の政党政治家、斎藤隆夫

記事を読む

ボーっと生きていてはいけない

そっちではなくて、例の如く「100分de名著」です(^_^;) オルテガの「大衆の反逆」

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑