*

当事者じゃない自分ができること

公開日: : 最終更新日:2019/06/02 社会

川崎で凄惨な事件が起きました。

犯人は自殺したため、動悸は明らかになりません。

 

前の事故の際にも書きましたが、当事者ではない自分ができること・・・

 

犯罪心理学的には今回は「拡大自殺」とのこと・・・

であれば、死にたいと思っている人の引き金を引くようなことをしない・・・

これが、自分ができること。今までそんなことしたことがあるのか?ないとは思うが、意識することでよりそうしないように変わるかもしれない。

このようなことが起きないようにするにはどうすればいいのか、科学的に根拠のある対策を世の中が共有しないのであれば、また起きる・・・どんなに可哀想と思っても。

 

では、以前に表明した、横断歩道で渡ろうとしていたら一時停止、は続けているのか?

続けてます。2ペダルだったら・・・わざわざ止まる?でも、3ペダルは発進は「楽しい」事なので・・・その道交法を守る=楽しいのです。

ただ、横断歩道ではないところで渡ろうとしているのはどうする?という問題点が・・・これは止まらないことにしている。その行為自体がその場の危険につながるので・・・。

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

王さんの始球式(平和の象徴)

高校野球の始球式を王さんがつとめられました(^_^;) 今年は高校野球100周年。第一回大会の

記事を読む

東電には無理

組織の対応能力や企業文化の観点で、無理なのだと思います。 これくらいの事が適切に処理できないの

記事を読む

あおられたら譲る・・・

「あおられないようにするには・・・」 そういう解説も目にしますね(^_^;) 「追い越し

記事を読む

研究の目的

STAP細胞の研究は残念な事になっていますね・・・ 私も一時期研究をしていましたが、かなり違和

記事を読む

ハザードマップが改定されてた

もし、スーパー台風が西を通ったら・・・ これまでにない非難行動が求められるのかもしれません。

記事を読む

ガソリン価格が3か月連続160円超で

これはまだ有効なのでしょうか。 ガソリン価格が3カ月連続160円超で、暫定税率課税停止・・・

記事を読む

本末転倒

我が家の人気番組。 「芸能人格付けチェック」 そこでの課題で、神社のお参りがありました。

記事を読む

「歩行者軽視」に向き合う

また、子供たちの列に車が突っ込む事故が起きました・・・ でも、かわいそうに・・・残念・・・はあ

記事を読む

争点を整理

なんか、分からなくなってきました・・・ (与党大勝で大丈夫?) 仕事人内閣ってなんだった

記事を読む

パナマ文書は現代の「パンがないなら・・・」

これは自分たちの問題なのでは・・・   富裕層に、 「パンがないならケー

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑