*

スローイングのコントロールをよくする方法

公開日: : 最終更新日:2014/06/06 スポ少

ときどき壁当てをします。バッティングピッチャーで情けない事にならないためです(^_^;)

先日、壁当てをしているときにあることをしだしたら、ほぼ全球狙っているブロックに当たりだしました。

何というかそれさえやればあとは適当にやっても勝手に当たる感じ・・・
やったこととは・・・

トップの時、手で髪を触る

これ「ゼロポジションをしっかり」が如何に大事か・・・だけではないと思うのです。

髪に触れるように・・・をするには、トップで力を抜かないとできません。

これは、早速子供たちにやらせてみようと思います。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

プレーの向こうに見えるもの

思いもよらない言葉でした。(私と見方が逆・・・) なんで捕れないんだろう・・・そう思っていまし

記事を読む

次男復帰

3カ月かかりました・・・ チームメイトに手指を踏まれたのがそもそもの始まり。 その後、自

記事を読む

ローリングスでお揃い

昨年末新たに加わった2つのローリングス。 私がもともと使っていた古いグローブも加えると

記事を読む

バットスイングをよくする方法

先日初めて「県大会」を観戦しました。 こちらはスポ少があるので、中学に進級した長男の試合を始め

記事を読む

がんばれ、山梨学院高

球春到来ですね。 いきなり初日の登場です。実は大雪の影響で直前までグランドが使えなかったようで

記事を読む

スポーツデポの野球教室

3/23、スポーツデポの野球教室に参加いたしました。 予約でしたが、午後3:30頃から最後まで

記事を読む

やればできる(できないのはやっていないから)

前回の公式戦で、強豪に対していい試合ができたので、 「じゃあ、次は・・・」 跳ねるゴロの

記事を読む

背番号「5」

今度の金曜日、長男の新人大会予選が始まります。 2年生は2人だけですが、小学校の時の仲間は1ケ

記事を読む

スタートは上々

1週間経ってしまいましたが、チームの戦いが始まりました。 所属するブロックのトーナメント戦でし

記事を読む

子供たちの前でオーバーフェンス!でも・・・

見えなかった(TωT) 昨日は、これまで単身赴任でありながらスポ少のコーチとして指導していただ

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑