*

スローイングのコントロールをよくする方法

公開日: : 最終更新日:2014/06/06 スポ少

ときどき壁当てをします。バッティングピッチャーで情けない事にならないためです(^_^;)

先日、壁当てをしているときにあることをしだしたら、ほぼ全球狙っているブロックに当たりだしました。

何というかそれさえやればあとは適当にやっても勝手に当たる感じ・・・
やったこととは・・・

トップの時、手で髪を触る

これ「ゼロポジションをしっかり」が如何に大事か・・・だけではないと思うのです。

髪に触れるように・・・をするには、トップで力を抜かないとできません。

これは、早速子供たちにやらせてみようと思います。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

やればできる(できないのはやっていないから)

前回の公式戦で、強豪に対していい試合ができたので、 「じゃあ、次は・・・」 跳ねるゴロの

記事を読む

シーズンスタート

いよいよ始まりました。同じブロックのトーナメント戦です。 選手宣誓にも、大雪で練習できなかった

記事を読む

がんばれ、山梨学院高

球春到来ですね。 いきなり初日の登場です。実は大雪の影響で直前までグランドが使えなかったようで

記事を読む

スバル、ニュルブルクリンクで快勝

今年は快勝だったようですね。トラブルらしいトラブルがほとんどなかったとか・・・(強い) 一年越

記事を読む

スポーツデポの野球教室

3/23、スポーツデポの野球教室に参加いたしました。 予約でしたが、午後3:30頃から最後まで

記事を読む

県学童少年野球優勝チーム

先週の土日、前監督の所縁の方が監督をしているチームからの依頼で、学童県大会に出場するためアップでグラ

記事を読む

「あらゆる問題やニーズに対する答は自然の中にある」

ノーベル生理学・医学賞を受賞される大村先生が記念講演の中で話されたようです。 素晴らしいですね

記事を読む

試合でできない・・・

ブロック主催の審判講習会に参加しました。 いえ、私が講習を受けるのではなく、チームが講習を受け

記事を読む

応援してくれる人に喜んでもらう

日曜日、妻の発表会でした。 子供たちは自分の試合の時より緊張していた?確かにこういう重い感じは

記事を読む

兄弟で一矢

3年前の同じ学童予選。5年の長男が21点?取られ、こちらはノーヒット。 あれはタフな試合でした

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑