*

スローイングのコントロールをよくする方法

公開日: : 最終更新日:2014/06/06 スポ少

ときどき壁当てをします。バッティングピッチャーで情けない事にならないためです(^_^;)

先日、壁当てをしているときにあることをしだしたら、ほぼ全球狙っているブロックに当たりだしました。

何というかそれさえやればあとは適当にやっても勝手に当たる感じ・・・
やったこととは・・・

トップの時、手で髪を触る

これ「ゼロポジションをしっかり」が如何に大事か・・・だけではないと思うのです。

髪に触れるように・・・をするには、トップで力を抜かないとできません。

これは、早速子供たちにやらせてみようと思います。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

インナーマッスルの衰え

雪で2週練習しなかったのですが、久しぶりの練習だったから? (それにしてもちょっと疲れすぎる・

記事を読む

野球部に入る前に野球遊びをしていない

けっこう投げたり捕ったりできるようになってきたので、ファーストでアウトにできるような送球を・・・

記事を読む

チームの抱負

年末年始の番組でチームの抱負につながる知見をいくつか得ました。 一つは心理学の番組から。

記事を読む

これはグローブが柔らかくなる。

まだ馴染んでいないグローブやミットを柔らかくしたいときに、これは今までで一番有効でした!

記事を読む

ローリングスでお揃い

昨年末新たに加わった2つのローリングス。 私がもともと使っていた古いグローブも加えると

記事を読む

歴史的敗北(手押し相撲)

まじめにやっていました(^_^;) 強そうだとは思っていました。小6と小4の息子たちが歯が立っ

記事を読む

試合でできない・・・

ブロック主催の審判講習会に参加しました。 いえ、私が講習を受けるのではなく、チームが講習を受け

記事を読む

少年野球は受験にも良い?

長男がこの春中学に進みました。 (附属からのエレベーターです) 元々は部員数9人(そのう

記事を読む

次男復帰

3カ月かかりました・・・ チームメイトに手指を踏まれたのがそもそもの始まり。 その後、自

記事を読む

桜吹雪の中、満塁ホームラン

クルマで40分のところのチームと練習試合でした。 せっかくの機会でしたが、欠席が多くボールボー

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑