*

アウディ初のコンパクトセダン?

公開日: : 最終更新日:2014/01/17

ダイレクトメールの表題にこうありました。

(え?アウディ80があったでしょ・・・)

A3セダンは全長×全幅×全高=4465×1795×1405mm

アウディ80は同、4405×1695×1395mm・・・でも、エンジンは縦置き

ただ、先日試乗したA3の仕上がりからすると、魅力的なセダンになっていそうです・・・

でも、同じ大きさのセダンで気になるのはやはり・・・

(こっちは縦置き・・・)

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

「B4には鋭さがある」

自分の車の嗜好を確認するためにも、B4には試乗すべきのようですね。 600kmインプレッション

記事を読む

2016 CIVIC in US

これがシビックですか! https://www.youtube.com/watch

記事を読む

買い足すという選択枝

いえ、これを先に語ったのは妻の方なのです・・・ 相棒レガシィは私が思っていたより、周りで評判が

記事を読む

マニュアルミッションとは・・・

マニュアルミッションと暮らさなくなって・・・ 上記写真のRS以来なので・・・15年! &

記事を読む

アテンザにもGVC

8月25日、楽しみにしていました。 アテンザにもGVCが採用されるなどの改良の予定の日だからで

記事を読む

理想の車現る

先日、やっぱりセダンは良い!と思わせてくれた黒のアテンザが停まっていたセブンイレブンに、今度はこれが

記事を読む

また、C3がCG AWARDに!

実はうちの奥さんはCGイヤーカーと暮らしてるのでした(^_^;) 疲れたらC3・・・ これは間違

記事を読む

次期CX-5の画像

「CARSCOOP」に出ていますね。 キープコンセプトは想定内でしょうか。 &n

記事を読む

相棒(BR9)帰還

帰ってきました。 以前BRZに試乗した後は相棒がアウトバックに感じたとしていましたが、スタッド

記事を読む

ホイールベース2800mm以上のMT

年始の帰省で、室内長の必要性を感じたのですが、ホイールベースが2800mm以上のMT車があることに気

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑