相棒の点検で・・・

昨日は6カ月点検をしてきました。

点検のコンセプトは、年始に言われていたバッテリー交換。左顎のけがの修理。そして、左カーブの方が前の内側が浮きやすい・・・のチェック?

2番目はサービスの範囲で熱して凹みを押し返していただき、私としては十分な復活です。

3番目は特に壊れているわけではないという事を確認していただき、レヴォーグ試乗で相棒とのあまりの差に、まさかどこか壊れてる?いえ、BR9の資質だと確認できました(TωT)

待っている間、2台のレヴォーグは試乗のリクエストで次々と出入りを繰り返していました。

1台、懐かしい車が入ってきました。

私が、一緒に暮らしてみたいとなんとなくずっと思っているSUBARUの1台・・・

実車を見た、いや試乗もしてその意を強くしたのは、はじめて暮らした日本海側の町、高田。

そのモデルはグランドワゴンというサブネームだったでしょうか・・・

緑のグランドワゴンはなんとも優雅に見えました。

もう一台はその対極でしょうか。担当スタッフから渡されたiPadに出てくる動画のひとつ。富士に行った各スバルディーラーのスタッフの顔は軒並み緩んでいました。

先代と比べてサーキットを走っているようですが、

「全然違う」「リアが全然安定している」

皆さん、話しながらコーナーに入っていきます・・・アンダーに対する対応で緊迫している様子は微塵もありませんでした。

新型WRX-STI・・・これも、良さそうですね。

でも、ガソリンが高い・・・(これだけ続けば暫定税率がなくなりますね・・・よかったよかった?)

長男は中学の野球部の練習が忙しく、もう夏休みに家族で旅行にはあまり行かなくなる・・・となると、

妻号がVIZIV 2?やっぱり、フォレスターにもあの1.6要りますよ。

https://www.youtube.com/watch?v=_Kvk_2lazwg
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

(で、私は・・・)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました