*

レヴォーグはレガシィの後継?

公開日: : 最終更新日:2014/01/31

スバル渾身のニューモデルであるレヴォーグはレガシィ・ツーリングワゴンの後継モデルなのでしょうか。

私は現在レガシィ・ツーリングワゴン2.5i S Pack. Limit.に乗っているのですが、逆にこのモデルの位置づけは・・・

当時、「これはレガシィではない」という議論を多く目にしました。最近、あるモデルに試乗してから改めてそのことについて考えています。

私が大事にしたい項目(コーナリングの楽しさ)で、相棒はアクセラに負けている・・・それもとくに犠牲を払うことなしに(すなわちPerformance Pack.化のようなことをしなくても)それは得られるのです。

ここがみなさんの言われていた「レガシィではない」だったのでしょうか。相棒BR9はロールの味を楽しむ必要がありますが、アクセラはそれを必要としない・・・

そもそも現行レガシィにおいてツーリングワゴンはオリジナルではないのでは・・・というのもアメリカには現行レガシィのツーリングワゴンはありません・・・(相棒は逆にアウトバックの横を削って?・・・∵販売数が圧倒的)

レヴォーグはオリジナルとして作られた「レガシィ・ツーリングワゴン」の後を継ぐものとして作られている?そういう意味では「レガシィ・ツーリングワゴン」の後継と言えるのでは・・・

(では何をベースに作られたのか)

それは「WRX」!

車重がそれを物語っていると思います。BMWの3のツーリング(4WD)から見れば100㎏以上軽いですが、1.6Lのノーマルでも1.5tを超えてきます。スバルにしては軽くない・・・

レヴォーグ(=WRXワゴン)がどんな走りを見せてくれるか、本当に楽しみです。

だとすると、自分の相棒の後継はどうするのか?

・・・困ってます。まあ、まだ2年は先(^_^;)妻がレヴォーグに乗ってくれれば話が早いのですが・・・

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

軽スポーツ当たり年

世の中はS660で大騒ぎかもしれませんが、機を同じくして、私にとって大事なモデルが発表されました。

記事を読む

実家の車プロジェクト

MOMOさんから提案がありました。 (実家の車を検討すべき・・・) 今はティーダなのです

記事を読む

相棒(BR9)がXV化?

酔ってしまいました・・・ ふと、シートの座面をできるだけ上げてみました・・・ (三元氏の

記事を読む

ボルボ V90のデザイン

確かにのびやかですね。 (こういうのを待っていたんですよ)  

記事を読む

謹賀新年

明けましておめでとうございます。本年もご愛顧いただきますようよろしくお願いいたします。 年始は

記事を読む

次の相棒はBR9より大きい?

私の実家のクルマの変遷です。 こうなった原因は私の狂信的な日産へのこだわり

記事を読む

マニュアルミッションプロジェクトに暗雲?

神戸の方でS402ワゴンのいい条件の物件が・・・ (これにしろという神のお告げ?) &n

記事を読む

自作ルアーで釣るのは格別

近くの千代田湖で早朝でした(^_^;) ポッパーというタイプなのですが、市販の物に比べ

記事を読む

そんなことも分かっていなかった

シフトアップの時にアクセルをもどしはじめた時にクラッチを切って・・・ それで、つないだ時にショ

記事を読む

SGP+MT

それが私にとって理想であることは論を待ちません。 ただ、その候補のモデルチェンジはけっこう先に

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑