*

SKYACTIV-D 1.5をプレマシーにも

公開日: :

今朝、プレマシーの後ろになりました。

(けっこう幅がありそう・・・)

でも1750㎜しかないんですね。いや、例えばゴルフ・スポーツバンは1800超えます。

次期プレマシーも1.8m弱で<(_ _)>

新型にはSKYACTIV-D 1.5もラインナップするとおもしろいのではないでしょうか。

(家号、新型プレマシーXD?候補になりえる・・・)

いや、いっそ2.2Lディーゼルも!(最速ミニバン?)

もしそうなれば自分号は・・・

いや、最近左足を悪くしたばかりですし、やはりMTはリスクでしょうか(^_^;)

妻にアクセラスポーツ2.0乗ってもらって、時々借りる・・・(実は充分?)

自分は?

(家に1台はアイサイトですかね・・・)

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

SSR (type C) をスバルで履く時のハブリング

相棒レガシィ(BR9)にハブリングを検討しております。 SSR (type C)はサイズが特殊

記事を読む

夢は叶ったはず・・・

日本車がポルシェに勝ち、 フェラーリに挑み、 (Mashiさん、写真お借

記事を読む

まさか、ルノー・・・SUVにも?

ルノーのKADJARが来年入ってくるんですね。日産エクストレイルの兄弟車です。 それに先行して

記事を読む

スズキ、ソリオにも「デュアルカメラブレーキサポート」

スバルのアイサイトのサプライヤーである日立オートモーティブシステムズが、軽初のステレオカメラによる衝

記事を読む

そうだったのか・・・

(「獅子丸のモノローグ」より)[/caption] 獅子丸さんのリポート、いつも楽しみにして

記事を読む

次の相棒はBR9より大きい?

私の実家のクルマの変遷です。 こうなった原因は私の狂信的な日産へのこだわり

記事を読む

アテンザにもGVC

8月25日、楽しみにしていました。 アテンザにもGVCが採用されるなどの改良の予定の日だからで

記事を読む

レガシィRSのMOOK

いつも通りカーグラフィック誌を買いに行くと、それより先に手に取ることに・・・ この前にカーグラ

記事を読む

試乗が恐い(CX-5)

実は、通勤の帰りに毎日見ます(^_^;) 目立つところに置いてあるので・・・こっちを見てきます

記事を読む

レヴォーグ(プロトタイプ)のCG Review

アクセラには何度も使われているあの言葉が出てこない カーグラフィック3月号のトップはスバルレヴ

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. Mashi より:

    マツダはこれからディーゼルを主役にした方がいいですね。
    差別化としてはチャンスかな。
    ロータリーディーゼルとか出たら、驚きです。

  2. tanac より:

    Mashiさんありがとうございます。
    ロータリーディーゼル?でも、圧縮比が・・・あ、スカイアクティブは低くてもいいんですね!
    (雪への備えで妻号がCX-3だと安心かなとも思います)
    スカイアクティブディーゼルの音、車外から聞くと・・・結構好きです(^_^;)

tanac にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑