*

花粉症の舌下免疫療法

公開日: : 健康

花粉症に対する免疫療法、すなわち少量のアレルギー原因物質(アレルゲン)を体内に入れることで体質を変えて過敏性を減らす方法のうち、スギ花粉エキスを浸したパンを舌下に入れる舌下免疫療法が、5月に保険適用になるようです。

これは花粉症患者から待望されていました。

この治療法、何かに対して必要以上に拒絶反応を起こしてしまう対象(アレルゲン)を少量体内に入れることによって治療する(過敏症を起こさない体質に変える)というアプローチは対人関係にも置き換えることができるのでしょうか・・・

必要以上にその対象を嫌う・・・それは、改善されないといけない?過剰な嫌悪は自分をも傷つける?

その対象を受け入れる・・・パンにエキスを浸したものを舌下する。自分の免疫(つまり価値観?)にその対象を認知させる?

少なくとも生体はそのように反応することは確かなので、思考もそうすべき?

 

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ドライブ用メガネ

今回眼鏡を作る際、これまで使っていたメガネには乱視矯正のみのドライブ用レンズを入れました。 初

記事を読む

視力が・・・

左:0.9、右:0.7! 自分の視力は1.2、悪くて1.0だと思っていたのでショックでした(T

記事を読む

人も走るべき

奥さんと週一位でスポーツ公園を30分弱くらい歩き始めていました。 NHKのウォーキングの番組で

記事を読む

運動療法

ついに私も・・・ 五十肩?です(^_^;)   「ゴルフ体操」をやりだし

記事を読む

MTって・・・禅?

マニュアルミッション車での通勤は苦痛どころか、逆に気持ちが楽になっているような・・・ 当面の課

記事を読む

長生きの秘訣

仕事で100歳の方とかかわることがありました。 その方のお答えになった言葉・・・ 「くよくよ

記事を読む

円形脱毛がよくなった

実は最近、左耳の上に径3㎝位の円形脱毛がありました・・・ 家族は気を使って言わなかったのですが

記事を読む

体幹が衰えるから?

この週末、45~55歳の男性が水の事故で亡くなっていると報道されていました。 同年代の私も、最

記事を読む

脂漏性皮膚炎にニゾラールローションが効くかも

実は頭皮湿疹にけっこう悩んでいました。 先日、久しぶりの同窓会で専門家に相談してすすめられた薬

記事を読む

福島の子供達のみなさん、甲状腺エコー検査を受けましょう!

なぜこんな目に合わなければいけないのか・・・ 検査の効率をあまりに重視した一巡目の検査の進め方

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑